50代男性が40代女性と出会って恋愛する方法は?

キッチンの女性


50代男性が、40代女性と出会うのはなかなかハードルの高い話しになります。



女性と年齢差のある場合


たいていの男性の場合には、若い女性を好みます。理想としては、20代の女性がよいかもしれませんがなかなか20代の女の人とつきあうチャンスがありません。

一方で、30代の女の人の場合はどうかといえばやはりかなり難しいといえます。

自分が30歳の時に、50代の女の人が声をかけてきてその人についていくかを考えればわかるでしょう。

もし、そのような人と付き合えるパターンがあるとすれば十分なお金を持っている場合になります

自分でお金を持っていれば、相手を導かせることは十分に可能といえるでしょう。

40代女性の場合は?


では、40代の場合はどのようになっているかといえば、多少厳しい部分も考えられます。

ですが、基本的にカップルの多くは男性の方が年上ですので相手が49歳で自分が50歳だとしたら成立する可能性はあります。

もう少し幅を広げてみても、相手が45歳で自分が53歳ぐらいならば成立する可能性は否定できません

ですが、自分が59歳で相手が40歳の場合には20歳ほどの年齢差がありますので、かなり厳しいといえます。


若い女性と恋愛する方法


ですがそれをひっくり返すのは、その人の魅力とお金のどちらかになります。

この両方の方法で恋愛を手に入れることは可能になるでしょう。

ただ、多くの人はどちらも持っていない可能性が高いです。このような場合には趣味から出会いに発展させる方法があるでしょう

趣味の場合には、ある程度相手が話しに乗って来やすい傾向がありますので、この場合積極的に話しをかけることで自分にぴったりの人がいる可能性が高くなります。

結婚相談所で見つける


そこで、実際に自分の趣味を明確にして自己紹介などをしてみましょう。一つは結婚相談所で話すのがよいかもしれません。

結婚相談所の場合には、仲人的な人がいますのでその人にお願いをすれば自分にとってぴったりの人を探してくれます。

年齢制限をかけると厳しくなりますが、日本中にはたくさんの女性がいますので数人はヒットするでしょう。

多少遠距離恋愛になるか考える必要がありますが、そこまでの体力がなければ近いところで選ぶ必要があります。

この場合には、相手が結婚をして離婚をしてしまった場合も許容範囲としなければなりません。

また、子供がいる場合も許容範囲にしなければならないです。このように、相手の条件を少しずつ外していくと本当にぴったりの人がそこに浮かび上がる可能性がありますので、積極的にアプローチしましょう

ページの先頭へ戻る